2021年2月17日水曜日

カケス、イスカ

先週は、散歩中に初めての動物を見かけました。では、遭遇順に...。

カケス。大きいなぁという印象。小ぶりの鳩くらいありました。水浴び中だったようです。寒くないのかい。

本州のカケスとは顔が違うみたいですね。こちらの方が優しい顔。

めでたい感じの雪だるま。動物ではありませんが、かわいかったので♪
おなじみのエゾリス。いつもの食糧庫?から木の実をくわえて、ひょっこり。

イスカ。円山公園の車道沿いの赤松にとまっていました。

松の木からハラハラと種が落ちてくるので、不思議だなぁと見上げると、嘴が交差した頭のデカイ鳥が。松ぼっくりをガッシリつかんで食事中でした。

すずめくらいかな。あまりめんこくない。

(撮影:カケスとイスカは夫)

 

2 件のコメント:

  1. 野生って本物に出会った時、感激的だよね。
    カケスもオシドリも派手なやっちゃね
    テレビや写真で見たことがあっても、
    本物の野生のやつはエゾシカもクマもオジロワシもエゾリーでさえ迫力に圧倒されるわ

    そういえば、一昨年くらいまでは、
    春は道庁池を優雅に泳いでいるオシドリを見ながらピンクの絨毯の上を、
    夏は緑の木陰を
    秋は茶色の絨毯の上を歩いて出勤できたのにな
    今の通勤路はつまんないな

    雪だるまかわいい😆

    返信削除
    返信
    1. 道庁の池にもオシドリいましたね。いつだったかのNHKワイルドライフで
      札幌のオシドリやってました。道庁、北大、円山公園などがすみかになって
      いるようで。母さん、子育て頑張ってた( ´∀`)
      もう少ししたら、南からやってきますね。楽しみ。

      身近でいろんな生き物に会えるの、幸せですね。さすが北海道か。

      削除