2013年6月2日日曜日

初登板と初勝利

ダル初登板(2005.6.15)   佑ちゃん初登板(2011.4.17)
 
大谷くん初登板(2013.5.23)
ダルの時は、テレビ。佑ちゃんの時は現地。そして、大谷くんはテレビで観戦しました。(テレビのサイズがずいぶん違う…)

5時半に仕事を終えて、速攻で帰ったら6時のプレイボールに間に合った♪やれば出来るんだな。「史上最速で帰ってきた!」と、夫に笑われました。だって・・大事な試合ですから。ご飯も作らず、試合に集中させていただきました。おほほ。

試合は引き分け。負けつかなくてよかったね。
6月1日は札幌ドームへ。二刀流大谷くんの登板日は少ないので、いつ見られ
るかわからない・・・。「明日行ったほうがいい」と心の声が聞こえて(?)急遽チ
ケットを取りました。
マウンドに11番が立つのを観るのは、2011年のシーズン終わって以来だったので、
ちょと変な感じ。。ダルみたいに大きいけど、ダルじゃない。1回と5回はピシっとし
ていたけど、2~4回はストライクが入らなくて、フラフラな感じでした。でも、犠飛、
犠飛、ゲッツー崩れで1イニングに1失点ずつしかしていないのが、また不思議な
ところ。
結局、打線爆発で大谷くん初勝利♪鶴の2年ぶりのホームランも見れたし、いい
試合でした。
お立ち台で反省いっぱいのコメントでしたが、自己紹介をとマイクを渡されて「背番号11、大谷翔平です。」と言ったあと、思わず照れ笑いをこらえる大谷くん。

かわいい~。スタンドのおばちゃんたちは溶けて消えたんじゃないかろうか。ほんとにめんこいな。この先二刀流がどうなるかわからないけれど、応援して行こう。

0 件のコメント:

コメントを投稿