2011年12月10日土曜日

少し落ち着いてきた

12月8日。お休みをとって、映画「マネーボール」を観ていました。お金のない球団
のGMが、あらゆる数字を生かして人材をやりくりする。なかなかおもしろかった。こん
なにあっさりトレードされたりするんだね。
「ダルがこういうところで活躍するのも見てみたい・・かも。」などと、普段思わないこと
が頭をよぎってました。映画館を出て、携帯に電源を入れると、「え”~~~!」

ダルビッシュ、ポスティングを申請。とうとう来てしまった、この日が。ファンフェスでも、
どうも微妙な空気で一人で歩いていたり、温泉での納会?も欠席、トークショーも
出ないなど・・今思えば、そんな気配ありました。確かに。

↓元メジャーリーガーのおとっつぁんとお話するダル様。(ファンフェス)



↓なぜかみんな変顔をさせられてたな。糸井お父さん。(ファンフェス)



↓糸井お父さん、「子供が観に来てるので、止めて下さい。」と
言いつつ要望に答えてしまう。(ファンフェス)





まったく本人の口からは、行きたいような言葉はなかったので、正直ショックで。選択肢に
メジャーもあると言ってくれてたら、少し心の準備も出来たんだけどな。でも、夫が「彼は
単にアメリカでやりたいとかそんなことじゃなくて、いろいろなことを考えてる人間だ・・・
(中略)・・・」とあれこれ説明してくれて、少し腑に落ちました。そうか。そうかもしれない。

まだ決まりではありませんが、どうせなら交渉がうまくいって、あちらでしっかり活躍して欲し
い。でも、やっぱりまだ寂しいな。

0 件のコメント:

コメントを投稿